ARTIST

BUZZER BEATS

ブザービーツ
BIOGRAPHY

SHIGE、CHIVA、SHIMI、3人からなるHIPHOPプロデューサーチーム。
三者三様のビートはクラブシーンを中心に瞬く間に浸透。

2006年、初のメジャープロデュースとなった「JAMOSA / 手紙 feat.DABO 」を皮切りに、ZEEBRA、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、DABO、童子-T、HOME MADE 家族、SEAMO、KOHEI JAPAN、SHINGO☆西成、般若、サイプレス上野とロベルト吉野、RYUZO、”E”qual、TARO SOUL、KEN THE 390、ICE DYNASTY、RAU DEF、らっぷびと…HIP HOP勢のプロデュースは数知れず。
その手腕は、HIPHOPシーンだけにとどまらず、JASMINE、m-flo、May J.、JAMOSA、PUSHIM、FIRE BALL、RYO the SKYWALKERから、郷ひろみ等、R&B、ReggaeからPOPSのプロデュースやリミックスにもおよび、その勢いは未だ留まることをしらない。

また、2008年には自らのアルバム「Just The Beginning」をリリースしている。
SEEDA,GEEK,SHINGO☆西成,サイプレス上野とロベルト吉野,KURO (HOME MADE家族),MEGA-G(JUSWANNA),TARO SOULなど、旬のゲストMCに迎え、クラシック~ブランニューを自由に行き来する非常に完成度の高いサウンドをシーン内外に提示。
リリース当時、HIP HOPプロデューサー主導のアルバムは非常に珍しく、先駆者として、その後のシーンやフォロワーにも影響を与えることとなった。

NEW RELEASE

Just The Beginning (ALBUM)

cd_buzzer02
DLPL-2001
¥2,400 (tax in)
Just The Beginning (ALBUM)
01:In the making with TARO-SOUL
02:PEOPLE’S CHAMP with 晋平太
03:It’s only entertainment with SEEDA
04:La La La … with GEEK
05:WAKE UP JAP with ICE DYNASTY
06:Boomin’ Crusin’ with DOSMOCCOS
07:MUSIC MAN with KOHEI JAPAN
08:The Alchemist Theory with CHRIS
09:HAVE A NICE DAY with BRAIDZ
10:Beginnings~Interlude~
11:HIP HOP with MEGA-G
12:たくらむRAP with SHINGO☆西成
13:MY DOCUMENT~マス≒コア~ with KURO and KIN DA SHER ROCK
14:クレイジーラブ with サイプレス上野とロベルト吉野
15:ダンシン IN DA CLUB with Y’s
16:DON’T FORGET EM
17:Shoutro